同窓生4年半ぶりの再会と思いきや…

未分類

私の名前は美幸です。現在、都内で一人暮らしをしています。
高校を卒業してからこっちに来て、仲良くなった同郷で同い年の彼氏、雄太とはもう3年ほどつき合い、お互い社会人1年生で、大変ですが、うまくいっています。

高校の同窓生聡子から、7月のある日、LINEでコメントがきました。
聡子:やっほー美幸。久しぶり!元気?突然だけど、お盆、帰ったら高校の同窓会するよ。覚えてる?壮太あの子のウチ、居酒屋やってるんだよ。そこに集合!。詳しい日時はまた連絡するね。

聡子??
私、そんなに仲よかったかな?確かに1年の頃、同じクラスだったけど、2年3年は違っていたし。ていうか、LINEのコメント初めてもらったんだけど…

私は仕事も忙しく、そんなこんなであっという間に帰省の日を迎えました。

雄太のところに壮太からLINEがきたらしく、私たちは、言われるがままに同窓会に参加しました。

会場では、見知った顔がちらほら見かけました。

聡子「キャァー美幸~きてくれたんだ!!うれしい。ありがとね」
私「あぁ聡子、誘ってくれてありがとう」

そんな中で聡子、なぜか雄太の横に陣取って
「雄太~ほんとよく来てくれたねぇ。久しぶり!元気だった?聞いたよぉ。あの〇〇銀行に就職したんだってねぇ」

??なんだ?聡子、なぜ雄太にしなだれかかっていました。

聡子は高校時代、派手で有名でした。チャラそうな男をとっかえひっかえしていました。
雄太みたいな秀才タイプには興味なかったはずでしたが、なんか雄太にベッタリでした。
ひそひそ小声で話しかけていましたが、雄太が、かなり引いているのがわからないのが不思議でした。

まぁいいか…

私、地元の友達とはあまりつき合いなくて、成人式も帰ってこなかったから、みんなに会うのは高校卒業以来でした。とても懐かしかったです。
当日、そこにいた同窓生は、ほとんどが私のように地元を離れてる子ばかりでした。だから、みんな、久しぶりで楽しくおしゃべりしていました。

あれ??あれれ??気づいたら雄太と聡子がいませんでした。
雄太にLINEしましたが、既読がつきませんでした。
どういうこと??

とりあえず、帰るかな。
2次会行こうって誘ってくれる子いましたが、そんな気分じゃありませんでした。
雄太のことがとても心配でした。

その日の夜遅く、雄太からLINEきました。
雄太:ごめん美幸。起きてる?なんか聡子さんに、いっぱい飲まされて、気づいたらラチられていたんだ。何とか逃げてきた。今、実家。美幸は?あれからどうした?
美幸:雄太~心配したよ。どこ行っちゃったのかと思ったよ。私は、あのあとすぐ実家帰って今、お風呂入ったところ。
雄太:そっか。ホント心配かけてごめんな。ていうか、なんなんだ…あの女…。俺、高校のとき、話もしたことないよ。
美幸:だよね…。どうしたのかな?聡子、昔からかわいかったから彼氏いつもいたよね?
雄太:だよなぁ…そもそも、この同窓会だって不思議じゃない?何で突然ウチラ呼ばれたんだろ?ウチラみたいなガリ勉タイプばかにしてなかった?
美幸:うーん…なんでだろ?あのさ、私、同い年のいとこがいるのよ。高校はウチラと違ったけど、確か専門学校、聡子と同じだったと思う。就職もこっちだから聞いてみるわ。

いとこの話によると、聡子は高校卒業してから、いとこと同じ地元の専門学校に進学したそうです。
かなり派手に遊びまくり、専門学校は中退したそうです。
現在アルバイトしながら、男をとっかえひっかえしているようでした。
地元では、すっかりアバズレ女としての知名度を上げてしまっていました。
男から遊び女としてしか見られなくなってしまっているにもかかわらず、本人は自覚がありませんでした。
そろそろ遊びに飽きた聡子は、「結婚するのに条件のよい男」と彼女なりに考え、最近ではめっきり男の路線を変えハイスペックな男を探していたようでした。
そんな折、都市銀の銀行マンになった雄太の話を聞き、雄太は聡子に狙われたのではないかと推測できました。
ずっと地元いる子だと、聡子と関係のある男が多過ぎだし、女子とも面倒なことになっている子も多かったため、地元離れた同窓生ならバレてないと思い、声かけてこの会を企画したのでは?というのがいとこの見解でした。

ちなみに壮太は聡子の元カレでした。
聡子は昔、壮太の子供を降ろしたなんている噂がありました。
そんなわけで、壮太は聡子に頭が上がらず言いなりのようでした。
しかし、フリーターの壮太に今の聡子は興味がなく、もっぱら壮太は聡子にいいように利用されているようでした。

帰りの新幹線、雄太と私は「明日からまた、お互い仕事頑張ろうね」と言って、なんとかことなきを得た夏休みでした。